Home > 「憲法集会・9条京都のつどい」
2011.05.11

5・3憲法集会in京都(2011年) 集会宣言

2011年3月11日、巨大な地震が発生し、とてつもない津波が押し寄せ、未曽有の自然災害をもたらしました。この災害による死者及び行方不明者の数は3万人近くに達し、避難者も13万人を超えています。人々が住み、働き、営業し、学び、成長し、そして医療や福祉を受けてきた日常生活が、一瞬にして奪われました。
加えて、この大災害によって福島第1原子力発電所の事故が発生し、爆発によって大量の放射性物質が放出されました。現在も、極めて深刻かつ危険な事態が続いています。そのために、現在及び将来にわたり、人々の日常生活が根底から脅かされる重大な事態になっています。 (さらに…)

2011.03.09

5・3憲法集会(2011年)への賛同のお願い 
賛同用紙ダウンロード(PDF)

賛同用紙ダウンロード(PDFファイル)

私たちは、日本を戦争のできる国にする動きには反対ですし、いかなる国の戦争にも加担したくありません。また、アジアや世界の平和のために、積極的に貢献していきたいと考えています。その際の指針は、悲惨な戦争体験に基づいて二度と戦争はしないと誓った憲法9条です。この憲法9条を守り、生かしていこうと、5月3日に「生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会in京都」を開催致します。 (さらに…)

2011.02.16

2011年「5・3憲法集会」 
梅原猛さん(憲法9条京都の会代表世話人) 講演 決まる!
「憲法9条への想いと茂山千之丞さんへの哀悼(仮)」

今年の5・3憲法集会の準備が始まりました。メインとなる企画として、憲法9条京都の会の代表世話人で「九条の会」の呼びかけ人のお一人である梅原猛さんが、講演を承諾されたことが報告されました。梅原さんは、当初茂山千之丞さんとの対談を構想されていましたが、茂山さんが亡くなられたことをふまえ、「憲法9条への想いと茂山千之丞さんへの哀悼」を語ることで、集会参加を引き受けられました。 (さらに…)

2011.02.01

憲法9条京都の会 ニュースレター第14号
(2011年1月29日付 発行)

新しい事務所に移転しました

結成以来2年6ヵ月、お世話になった中京区の事務所を移転することとなり、新年の1月16日、事務局のみなさんのご協力で、左京区に新事務所を構えることになりました。結成と同時に旧事務所をお貸しいただき、その活動を支えていただいた西川さんと地元のみなさんに、そしてこの度、事務所をお貸しいただいた大塚さんに、心より感謝いたします。 (さらに…)

2010.11.11

集会アピール 11・3憲法集会in京都(2010年)

1947年4月、ここ円山公園に3万人の市民が集まり、公募した歌にあわせ『平和おどり』を踊って5月3日の平和憲法の施行を祝いました。

本日、その憲法の公布の日にあたる11月3日、私たちは、市内四箇所から求心パレードをしてこの円山野外音楽堂に集まり、みごとによみがえった『平和おどり』とともに、「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないように決意し」「主権が国民に存することを宣言し」て公布された日本国憲法の精神を守り強めていく決意をあらたにしました。 (さらに…)

« Previous | Next »