2010.09.09

9条京都のつどい 講演&全体会2010 
講演:小森陽一さん 2010年9月28日(火)

【日時】 2010年9月28日(火)
 開場18:00開会18:30(20:30頃閉会予定)
【場所】 京都会館会議場
参加費 無料
【主催】 憲法9条京都の会
(チラシ⇒ PDFダウンロード 1.1MB)


講演 「憲法をめぐる情勢と私たちの課題」
小森陽一さん

プロフィール:1953年東京都生まれ。国文学者。専門は近代日本文学。
小中学校時代の数年間をチェコスロバキアのプラハで過ごした経験をもつ。
夏目漱石研究、ポストコロニアル研究で知られている。現在、NHK番組「歴史は眠らない 沖縄・日本400年」に語り手として出演中。
主な著書『夏目漱石を読む』(岩波書店)
『最新宮沢賢治講義』(朝日新聞社)
『ポストコロニアル』(岩波書店)
『ことばの力 平和の力―近代日本文学と日本国憲法』(かもがわ出版)
『理不尽社会に言葉の力を』(新日本出版社)など多数。

全体会

  • あいさつ(世話人より)
  • これまでの活動の報告と今後の取り組み
  • 活動交流
  • 新しい世話人の選出

憲法9条京都の会は、2008年6月29日、憲法9条を守り、生かすという目標を掲げ多くの皆さんが手をつなぎ、協力しあうゆるやかなネットワークとして結成され、この2年間、5月・11月の憲法集会、全体会・世話人会、憲法署名、経験交流、情報発信などに取り組んできました。

今夏の参議院選挙後の政治状況を踏まえ、この一年余りの活動を振り返り、そしてこれからの取り組みについて話し合いましょう。
また、新しい世話人を選出して平和を願い、いのちを大切に思い9条を守り生かそうと考えておられる皆さんとともに、力をあわせていきましょう。
心から、「9条京都のつどい」へのご参加を呼びかけます。

*チラシが必要な方は、事務局までご連絡ください。

憲法9条京都の会 事務局

« | 9-Kyoto HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment