2015.04.08

戦争NO!平和を願う府民の良識の総結集で、
5・3憲法集会(2015年)の成功を


安倍政権の改憲暴走に対峙し、対抗するために、全力を尽くそう
「憲法9条の京都の会」の5つの呼びかけ

安倍政権は、昨年2014年7月の憲法違反の「閣議決定」すら踏みこえ、〝いつでも、どこでも、どんな戦争にも、あらゆる形で〟自衛隊がアメリカの戦争に加担できるための「戦争法」づくりに踏み出しました。5月連休明けには法案を国会に提出することをもくろんでいます。さらに、明文改憲のスケジュールまで打ち出すなど、〝戦争する国づくり〟にむけた暴走を加速しています。今、憲法9条は、戦後もっとも大きな危機の中にあります。
しかし、総選挙後のマスコミの世論調査でも、「集団的自衛権行使容認に反対」の声が過半数を占めています。政府・与党が「戦争法案」の公表や日米ガイドライン再改定の日程を先送りし続けているのも、この国民の世論を恐れてのことにほかなりません。この暴走にストップをかけるのは、私たちの、草の根からの世論づくりの規模とスピードにかかっています。
今こそ、〝戦争する国にしない、させない〟主権者としての強い意志を内外に明らかにしましょう。
そのため、憲法9条京都の会は、みなさんへ次の点を心か呼びかけます。

通常国会へ9条署名10万筆を集中しよう

署名の最終集約日を2015年5月30日(土)とします。それにむけて全力をあげましょう。憲法9条京都の会は2015年6月12日(金)に国会に署名提出、要請行動をします。
*「9条の会」や団体・グループ、個人の代表派遣を今から準備しましょう。

改憲暴走の実態と危険性を広範に知らせていこう

毎月9の日宣伝を定例化(時間帯と場所を決める)しよう。
*憲法9条京都の会 5時半~6時半 河原町三条

府内全地域での一斉大宣伝行動(5/9 6/9 7/9 )を呼びかけます。
*憲法9条京都の会
5/9 2時~3時   祇園石段下
6/9 5時半~6時半 四条河原町
7/9 時刻・場所は今後決定

5・3憲法集会(2015年)を5000人の参加で成功させよう

この日は府内全地域から円山へ集中しましょう。各9条の会や団体・グループの機関紙・ニュース、ホームページ・ツイッター・フェイスブックなども活用して、構成員や府市民のみなさんへの参加を呼びかけましょう。

学習することを通じて力強く一歩を踏み出そう

通常国会(~6/24)開会中に最低複数回の学習会をしよう。
*憲法9条京都の会は講師派遣を致します。

9条の会を地域・職場・学園、そして要求別に無数につくろう

近隣の休止状態にある「9条の会」には積極的に働きかけ、再開にむけ援助しましょう。さらに、小学校区単位をめざし、「9条の会」づくりをすすめましょう。〝戦争する国づくりは許さない〟との願いで一致する誰もが参加できる、「9条の会」らしい宣伝、学習、集会、意見アピール等々創意工夫し、すべての「9条の会」でとりくみましょう。

憲法9条京都の会

« | 9-Kyoto HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment