2016.07.07

戦争法廃止!の1350万人超の請願署名に託された願いを実現しよう!

 先の通常国会に提出された「戦争法廃止! 統一署名」は、総がかり行動実行委員会分で1291万4852人分、他の同趣旨の署名26万5887人分、あわせて1318万737人分が提出されました。
 わずか8ヶ月間で国民10人に1人以上という、この間の新しい共同の到達点を築いてものです。あらためて、戦争法に危惧する国民の気持ちが強く、広く、深いかを示すものです。署名に託された願いを実現するために、当面する参議院選挙では、戦争する国くにづくりをめざす勢力に勝利しましょう。
  統一署名の今後の取扱について、総がかり行動実行委員会の呼びかけをふまえ、以下のようにお願いします。
(1) 今、お手持ちの署名用紙は、出きるだけ早く、憲法9条京都の会、総がかり行動実行委員会、またはそれぞれの参加団体等にお届け下さい。
(2) 個人、団体・グループなどで署名運動を継続され場合は、その努力を歓迎し、集められて署名は上記①と同様にお届け下さい。
(3) いずれも、届けられた署名は、総がかり行動実行委員会が秋の臨時国会等に責任を持って提出されます。
(4) 各「9条の会」のみなさんは、届け先を問わず、集約された署名数を、憲法9条京都の会へ、FAX(075-603-8135)、メール(kenpo@9-kyoto.net)でお知らせ下さい。


5・19総がかり行動実行委員会署名集会で積み上げられた署名

« | 9-Kyoto HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment