Home > 9条の風 北から南から(賛同者)
2013.09.14

アン・ライト(元米国上級外交官、元陸軍大佐)さんと語る会
2013年10月16日(水)

「ソマリア情勢は、若干の動きはありますが、日本と世界の、そして、私たちを取り巻く状況は容易ではありません。
 この機会にアン・ライトさんを迎えることは、好機です。どうぞ、たくさんの方が、アン・ライトさんをお迎えくださるようご案内します。」
詳細は次の2つのファイルをご覧ください。


チラシ
支援と協賛のお願い
2013.08.22

修学院学区九条の会:近現代史学習会報告
「慰安婦」問題パートⅡ

 修学院学区9条の会は月1回佛教大学教授原田敬一さんを講師に近現代史学習会を開催しています。5月末で3周年を迎え、6月29日には修学院ルーテル教会で3周年祈念の講演会を57人の参加で実施したばかりです。4年目の7月の学習会は「慰安婦」問題。橋下徹維新の会代表の慰安婦発言、それを否定しない安倍政権の動きの中で「日本の軍関係の資料なども豊富にそろえての学習会でした。 関心も高く他地域の9条の会からの参加もありました。参加者の希望で8月も慰安婦問題パートⅡと題して学習しました。

京都ジャーナリスト9条の会 会報15号

7月30日、「ウイングス京都」で開かれた講演会の報告です。
「参院選をメディアはどう伝えたか、選挙報道の総括と選挙後の政治の動向を占う」(講師日比野敏陽氏、政井孝道氏)
下記のファイルをご覧ください。

2013.08.21

憲法を生かす京都の会 通信 No.13  2013.8

内容は次のファイルをご覧ください。

2013.08.03

被爆者の紙芝居出版のお知らせ

京都在住の被爆者である花垣ルミさんの体験を元にした紙芝居を出版しました。花垣さんは5歳の時に広島で被爆、小さな子どもには受け止めがたい体験で、その記憶は58年間も封印されたままでした。記憶が戻った花垣さんは京都原水爆被災者懇談会で語り部として活躍しています。
 この紙芝居は佛教大学黒岩ゼミの学生が制作し、2009年に長崎平和紙芝居コンクールで最優秀賞を受賞したもので、この度やっと正式に出版することができました。被爆者の体験の継承、平和活動にぜひ御活用ください。
推薦:黒岩晴子(佛大9条の会)
◇紙芝居
タイトル:『おばあちゃんの人形』(本の泉社:定価1600円税別)

◇申し込みをいただける際は下記にお願いします。
郵便口座  00990-2-280187
加入者名  平和ゼミ出版支援基金
*通信欄に住所氏名、『おばあちゃんの人形』を希望とお書きください。
*代金1600円と送料500円(何冊でも500円)を、お振り込み下さい。

« Previous | Next »